タップして閉じる

仕事紹介

お客様の笑顔を間近で見られる ホールスタッフ 焼肉
「牛兵衛」
の場合

  • イメージ
    あたたかいお出迎え・お見送り

    心あたたまるサービスはお客様のお出迎えから。笑顔でご挨拶し、お席までご案内します。お会計後のお見送りも大事なポイント。お客様のお顔を見て、しっかりと感謝をお伝えします。

  • イメージ
    オーダーテイク・ 料理提供

    お客様が席に着かれたら、オーダーをお伺いします。その日のおすすめやお肉の希少部位についての説明、ワインなどのお飲み物のアドバイスも行います。

  • イメージ
    アルバイトさんの指導・管理

    質の高い接客をするためには、スタッフ全員がレベルの高い接客技術を身につけていなければなりません。お店に在籍するアルバイトさんに業務を教える事は、とても大事な仕事です。

ホールスタッフの1日の仕事の流れ

  1. イメージ
    始業・準備
    出勤したら、制服に着替えてミーティングに参加。前日よりもよい応対ができるよう、みんなで意見を出し合います。
  2. イメージ
    テーブルセット
    お客様に快適な時間を過ごしていただくため、調味料やナプキン、箸などを十分に補充し、テーブルを美しく磨きます。
  3. イメージ
    ドリンク準備
    アルコール類を豊富に取り揃えているので、ワインやカクテルなどドリンクの準備をします。ワインの知識なども身につきます。
  1. イメージ
    オープン
    テーブルの準備が終わったら、いよいよお店をオープン。お客様を笑顔でお出迎えします。
  2. イメージ
    オーダーテイク・料理提供
    お客様に料理をお届けするサービングは、ホールスタッフのメインとも言えるお仕事。スピーディーかつ丁寧に配膳します。
  3. イメージ
    終業
    1日の業務を終えて、後片付けをします。次の日に備えて、清掃やレジの清算作業なども行います。

上質な素材でおいしい料理を作る キッチンスタッフ 牛たん
「青葉」
の場合

  • イメージ
    独自のノウハウを駆使した調理

    こだわり食材のうまみを生かした、独自の調理法を採用。食材を最高の状態にして提供します。

  • イメージ
    盛り付けの技術でおいしさを演出

    美しい盛り付けで、美味しいだけでなく見た目にも楽しんでいただける一皿を目指します。

  • イメージ
    発想力が問われる新メニューの考案

    季節のおすすめメニュー考案も積極的に行います。考案したメニューが採用されたときの喜びはひとしおです。

キッチンスタッフの1日の仕事の流れ

  1. イメージ
    始業・スタッフへの挨拶
    出勤したら、制服に着替えてミーティングに参加。前日よりもよい応対ができるよう、みんなで話し合っています。
  2. イメージ
    食材の準備
    その日の朝に入荷した食材に、適切な処理を行います。スムーズに調理を行えるよう、調理器具の準備も怠りません。
  3. イメージ
    調理
    メンバーと時間が合えば、一緒に食事をとることも。ほっとひと息ついて、午後の業務に備えます。
  1. イメージ
    料理長からの指導
    経験の長い料理長からの指導をマンツーマンで受けられます。指導を受けた後は復習を繰り返し、料理人としてのレベルアップをはかります。
  2. イメージ
    新メニューの考案
    キッチンスタッフの段階から新メニューの考案に携われます。スタッフみんなで意見を出し合って、お客様に喜んでもらえるメニュー作りを目指しています。
  3. イメージ
    終業
    食器や調理器具をキレイに洗ったら、その日の仕事は終わり。次の日もスムーズに調理に入れるよう、準備も兼ねています。

お店を作り上げるまとめ役 店長 焼肉
「牛兵衛」
の場合

  • イメージ
    独経営戦略の作成

    売上目標、原価、人件費などのコストコントロールは店長の大事な仕事です。

  • イメージ
    店内ミーティング

    ホールスタッフ、キッチンスタッフ、料理長とのコミュニケーションは、とても重要です。

  • イメージ
    本社や百貨店との橋渡し

    本社会議や、百貨店での店長会議などに出席し、情報交換を積極的に行います。販促なども常に考えます。

店長の1日の仕事の流れ

  1. イメージ
    始業・準備
    社内外からたくさんの連絡がくるので、まずはメールチェックから始めます。1日のタスクの確認も、このときに行います。
  2. イメージ
    お店のスケジュール確認
    その日のお店のスケジュールを確認します。団体のお客様が入るときなどは、お店の準備が整っているかもチェック。
  3. イメージ
    スタッフの面接
    アルバイトさんの面接を行います。希望の職種から今後のキャリアプランまで、しっかりとお伺いします。
  1. イメージ
    シフト作成
    スタッフのシフト作成を行います。その日の業務内容によって、最適な人員配置で臨めるよう工夫しています。
  2. イメージ
    本社会議に出席
    スタッフにお店の経営ビジョンをしっかりと示せるように、月に1回は本社会議に出席します。
  3. イメージ
    終業
    その日のタスクがすべて終わったらお店の様子を確認し、明日の準備をして業務を終了します。

キッチンスタッフをまとめるリーダー 料理長 焼肉
「牛兵衛」
の場合

  • イメージ
    食材の確認と発注作業

    その日に必要な食材の種類や量を見極めて発注するのは、料理長としての大切な仕事。料理長が目利きした商品を最高の状態でお客様に提供する為の重要な仕事です。

  • イメージ
    キッチンスタッフの指導

    未経験から入社する人も多いので、料理長は面倒見のいい人ばかり。調理はもちろん、直剤の知識や衛生管理をイチからしっかり指導します。

  • イメージ
    新メニュー考案・商品開発

    キッチンスタッフから上がってきた新メニューの提案をまとめて形にします。メニューのほか、お店オリジナルの調味料などの開発に携わることも。

料理長の1日の仕事の流れ

  1. イメージ
    始業・スタッフへの挨拶
    出勤したら、キッチンスタッフとの打ち合わせからスタート。スムーズに調理が進むように、さまざまな確認を行います。
  2. イメージ
    スタッフへの指導
    調理や盛り付けはもちろんのこと、食材の知識や衛生管理など、多方面から指導を行います。
  3. イメージ
    調理
    牛一頭をばらすなど、スタッフでは難しい高度な調理は料理長の役割です。スタッフへの指導も兼ねて、調理を行います。
  1. イメージ
    新メニューの考案
    新しいメニューやキャンペーンの考案は、日々行っています。競合店や飲食業界全体の研究も欠かせません。
  2. イメージ
    原価の管理
    食材などの原価管理も料理長が行います。お客様においしい料理をお届けしつつ、収益も上げられるように工夫しています。
  3. イメージ
    終業
    その日の業務が終わったら、仕入れた食材がどれだけ消化されているかを調べ、明日以降の発注に備えます。